NEWS

お知らせ

本日のひとこと

2019.03.17

「止観」(しかん)。

 

瞑想の基礎の基礎であり、そして極意。


心を「止」めて「観」る。


その時に「ありのまま」が観える。

 

例えば、目の前の人の心臓が拍動しその人が生きている。

 

その美しさは言葉では語ることができません。

 

 

 

中島正明