村田良蔵

2013年アブダビワールドプロ柔術アダルト黒帯フェザー級を制覇し、全日本タイトルを獲得。
2016年11月SJJIF(スポーツ柔術国際連盟)主催の世界選手権シニア1黒帯フェザー級柔術準優勝、ノーギ優勝。

腰痛改善のために始めたヨガに魅了され、多くの人にもっとヨガを知ってもらいたいという思いから、2014年にヨガスタジオをオープン。
翌年2015年には札幌では初のブラジリアン柔術専門アカデミー「Over Limit札幌」を札幌の中心部にオープン。多数のメディアで取り上げられている。

格闘技で培った身体の仕組みを理解し、破壊させるノウハウの逆の理論で不調を改善に導く身体の使い方や、姿勢に特化した理論的なヨガ&ピラティスが大きな特徴です。アスリートとヨガの融合、メンターである中島正明に唯一の弟子と認められそのもとで学んだ哲学・瞑想を通じて、心に伝えるヨガティチャーとして現在全国的に注目をあびている。
また、ヨガのインストラクターの指導・育成にも力を入れている。

”呼吸が変われば身体が変わり、身体がが変われば心が変わり、心が変われば人生が変わる。”
ヨガに出会ったことで腰痛から解放され、アスリートとしての身体の強さだけではなく、人間の本質的な部分から溢れ出るどっしりとした振れない心の強さと、穏やかな気持ちを手に入れることができました。
ヨガの哲学や瞑想により、いのちの働きそのものである愛をヨガを通じ様々な人に伝えていきたいと思います。

  • スポーツ柔術日本連盟SJJJF会長
  • ヨガメディテーションアカデミー札幌代表
  • 株式会社BUTTI ON LINE 代表取締役
  • ブラジリアン柔術黒帯日本チャンピオン兼メインインストラクター
  • 全米アライアンス(RYT200)認定インストラクター
  • ピラティスインストラクター