糀谷枝里

大学卒業後、大手飲食会社・コンサルティング会社で店舗運営・メニューコンサルタントとして勤務。体形維持、健康管理のために都内スポーツクラブでヨガに出会い、ヨガが生活の一部となる。 ヨガにより運動不足が解消され、フィジカル的に体が動かしやすくなった頃、スポーツクラブの仲間に誘われ、マラソン・トライアスロンに挑戦することとなる。練習を積み重ねることで目標を達成できることに感動を覚え、フルマラソン・トライアスロン合わせて年間で5大会を完走。 その中でヨガのフィジカル的な効果、メンタル的な効果を実感し、多くのスポーツを愛する人、ヨガを始めたい人にヨガの可能性を伝えたいという思いから、ヨガインストラクターの道を歩み始める。 中島正明氏に師事し、全米ヨガアライアンス(RYT200)を取得。